包茎手術ナースがおしえる札幌(北海道)で【行くべき包茎手術クリニック】

更新日:

包茎手術を看たナースによる『札幌で行くべき包茎手術クリニック』はココ!

包茎手術を看てきた看護師ゆみなーです。

私が札幌の包茎専門クリニック4つをピックアップしてみました。

それぞれの特徴を上げていますので、自分のニーズにベストマッチな医院を選ぶことができますよ。

 

01.症例数で勝負ABCクリニック

 他院包茎手術の修正症例が3,869例!

技術があり価格が良心的! 🙂

ABCクリニック選抜ポイント
プライス 3万円と安い(健康保険と同じ手術方法)
スキル 専門医がいる(医院によります)
サービス 亀頭ブツブツ除去無料

2009年に開院し全国に16院を持つ安定の包茎専門医院。修正術など難易度の高い手術も多い。行くとわかるが意外なほど費用が安い

 ABCクリニック割引予約! 

オンライン予約で30%オフ!

◆健康保険と同じ術式が3万円!

 

東区役所前泌尿器科・内科

クリニックはこちら

日帰りでの包茎手術にも対応可能なクリニック

札幌市東区にある「東区役所前泌尿器科・内科」は、泌尿器科と内科の2つの診療科目を有し、包茎治療に対して保険を適用出来るクリニックです。診察、手術対応出来るのは真性包茎と仮性包茎の2症状だけとなり、カントン(嵌頓)包茎についての診断、治療は行っていませんので注意が必要です。

水曜日の午前中のみ、事前の電話連絡による予約診療が可能です。それ以外については包茎治療の専門クリニックとは異なり、完全予約性や個室対応は行っていませんので、通常の病院同様に、受付をする必要があり、気軽に相談等は難しいかも知れません。

真性包茎手術での保険適用については、院長による診察判断が必要となります。保険が適用可能な場合には、少ない費用負担で手術を受けることが可能ですが、美容的手術ではありませんのでツートンカラーになり易い環状切開術となります。

費用一覧

カウンセリング 初診料
真性包茎手術:10,000~20,000円(保険適用時)

真性包茎の場合には、院長の診察、判断によって保険を適用することが可能で、仮に保険を適用した場合、自己負担が10,000~20,000万円程で手術を受けることが出来ます。また包茎手術は、基本的に日帰り手術となっており、その日のうちに帰宅することが可能です。

仮性包茎の手術については、他のクリニックと同様、保険適用外となりますので自費負担となります。この場合、手術の術式も保険適用時と異なりますので担当医から、しっかりとカウンセリングを受ける必要があり、数回の通院が必要となります。

東区役所前泌尿器科・内科情報

東区役所前泌尿器科・内科
■院長名
橋本 晃佳(はしもと あきよし)
■略歴
2001年 北海道大学医学部卒業
2012年 東区役所前泌尿器科・内科を開設
■主な加盟団体
日本泌尿器科学会専門医、指導医
日本抗加齢医学会

・住所
〒065-0011 北海道札幌市東区北11条東8丁目1-3 高岡ビル1F

・診療時間
午前:08:30~12:00、午後:14:00~17:30

・休診日
土曜日午後、日祝日

・最寄り駅
地下鉄 東豊線「東区役所前駅」4番出口より徒歩1分

・マップ

 

中田泌尿器科病院

クリニックはこちら

泌尿器科の専門医院としての実績を持つクリニック

札幌市西区にある中田泌尿器科病院は、1986年の開院から泌尿器科の専門病院として診療を行っています。包茎手術についても年間十数件の実績があり、真性包茎の治療を行う場合、医師の診断によっては医療保険を適用し、自己負担の少ない手術が可能となります。

完全予約制や個室といったプライバシー保護を徹底しているクリニックとは異なり、一般の病院同様に通院しての受付が必要となりますので、女性看護師の方などに説明を行うこともあるため、他の人に知られたくない方には、おすすめ出来ません。

月曜日と木曜日のみ、17:00~19:00の夜間診療を行っていますので、日中に時間が取り難く、忙しい方などは、診察が受け易いのではないでしょうか。

費用一覧

カウンセリング:初診料
真性包茎手術:10,000~20,000円(保険適用時)
仮性包茎手術:80,000円

包茎の手術については局所麻酔を使用することで、日帰り手術が可能となっています。医師の診察により、手術が必要と判断された場合には医療保険を適用し、自己負担の少ない手術を受けることが出来ます。

仮性包茎の場合には、通常のクリニック同様に自己負担での手術も可能ですが、美容目的の手術ではないため、ツートンカラーとなる環状切開術と呼ばれる術式となりますので、担当医からしっかりと説明を受けることをおすすめします。

中田泌尿器科病院情報

中田泌尿器科病院
■院長名
中田 康信(なかた やすのぶ)
■略歴
北大泌尿器科、市立札幌病院を経て、旭川医大泌尿器科創設スタッフとして赴任
1986年 中田泌尿器科病院設立
■主な加盟団体
日本泌尿器科学会専門医
・住所
〒063-0061 札幌市西区西町北5丁目1-5

・診療時間
午前の部:09:00~12:00、午後の部:13:30~17:00、夜間の部:17:00~19:00

・休診日
日曜日

・最寄り駅
地下鉄東西線発寒南駅2番出口より徒歩3分

・マップ

 

札幌美容形成外科

クリニックはこちら

札幌市の中心にあるアクセスし易いクリニック

二重瞼の手術やレーザー脱毛など女性向けの美容形成外科がメインのクリニックですが、男性向けにも包茎手術(仮性包茎・カントン(嵌頓)包茎・真性包茎)をはじめ、育毛剤による薄毛治療やひげ脱毛を行っています。

日本形成外科学会認定の専門医であり、30年以上の経験を持つ院長がカウンセリングから、手術、アフターケアまで、一貫して親身に対応してくれるため安心です。

札幌市の中心街である中央区南1条西にあり、地下鉄大通駅から大通り公園方面へ徒歩2分と交通の便が非常に良いため、アクセスし易いのも特徴の一つです。完全予約制となっており、待合室も個室風に区切られていますのでプライバシーにも配慮されていますが、完全個室ではありませんので注意が必要です。

費用一覧

カウンセリング 初診料
仮性包茎手術:110,000円
カントン(嵌頓)包茎手術:110,000円
真性包茎手術:110,000円

包茎の状態によって、手術費用が異なる病院が多いですが、札幌美容形成外科では全ての包茎手術費用が一律、11万円(手術料金10万円+血液検査代1万円)となります。また形成外科は保険診療の対象で、カウンセリングなどの診察時には初診料や再診料が掛かります。

「亀頭直下埋没法」といわれる手術法を行っており、縫合によるキズ痕がカリ部分にくるため、目立ち難いことで、じっくり見られない限り、包茎手術をしたことが分からないように工夫がされています。

縫合時に使われる糸は、美容形成で使われるナイロン素材のものとなり、手術後約2週間で抜糸を行いますので、約4週間は性交渉を避ける必要があります。

札幌美容形成外科情報

札幌美容形成外科
■院長名
本間 賢一(ほんま けんいち)
■略歴
1980年3月札幌医大卒業
2007年:医療法人札幌美容形成外科理事長

■主な加盟団体
日本形成外科学会専門医
日本熱傷学会専門医

・住所
〒060-0061 札幌市中央区南1条西4丁目南舘ビル(みなみだてビル)4F

・診療時間
受付時間10:30~18:30
水曜、日曜は10:30~15:00

・休診日
木曜日・祝日休診

・最寄り駅
地下鉄大通駅徒歩2分

・マップ

 

札幌(北海道)で包茎手術を受けるなら

包茎手術を受ける上で、”結構寒いエリア”。それは最高のメリット!

 

北海道は、面積83456.20km、道内の市町村は179と広大な土地を持ちますが、人口は日本全体で約4.2パーセントのみが居住しており、人口密度は低いのが特徴です。

包茎手術クリニックは札幌市に一極集中。旭川市・釧路市・函館市・苫小牧市といった比較的大きな市町村であってもくりにっくはほとんどありません。

北海道で包茎手術を受けるのであれば、札幌市まで出ていくつかのクリニックをめぐってカウンセリングを受けてから決めるのがベストです。

包茎手術の成否はカウンセリングにかかっているといっても過言ではありません

札幌市以外にお住まいの方は、「いちいち札幌まで行くのかよ、面倒だな」とお思いかもしれません。

しかし北海道には、包茎手術を受ける上でほかのエリアにはない「エリア・メリット」があります。

それは気候!

意外と知られていませんが、包茎手術など形成的な手術は寒い季節に受けるのが鉄則。暑い季節では汗や皮脂分泌が盛んとなり、細菌分裂が激しくなり、結果傷が化膿しやすくなります。化膿した傷はケロイド化しやすく、また治りも遅くなります。

その点、汗をかくような蒸し暑さが少ない北海道は、包茎手術の時期を選びません。実は包茎手術に適したエリアだったのです。

エリアメリットを十分にいかして包茎手術を成功させましょう!

 

  • この記事を書いた人
看護師ゆみなー

看護師ゆみなー

大学病院勤務後美容外科クリニックへ転職。これまで10人以上のドクターのオペ介助につき、おおくの患者さんを担当。

Copyright© ナースが教える包茎手術ハック・ランキング・口コミ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.